事業内容
ARマーカー広告

COCOARの特徴

『COCOAR』のサービスをご利用いただくのに必要なものはマーカー用画像、コンテンツ、WEBアドレス(ご希望の場合)の3点のみです。

サービスに必要なもの

マーカー用画像

スマートフォンやタブレットのカメラでスキャンするための画像です。
パンフレットやポスター、チラシなどARサービスのきっかけにする為の画像をご準備ください。

印刷物で光の反射が強い用紙などによっては認識に時間がかかる場合がございます.。
また特徴が酷似する場合は他のマーカーと誤認識する場合がございます。
どんな画像でもマーカーとして登録することが可能ですが、マーカーによっては登録できないものがある場合がございます。
ご不明な点はお気軽にお問合せください。

コンテンツ

『COCOAR』のサービスを利用して表示したいコンテンツです。
動画、音声、テキストなどをご準備ください。

WEBアドレス

再生された『COCOAR』のコンテンツの下に表示するバナーから誘導するためのWEBページのアドレスです。
御社ホームページや商品購入ページ、説明用ページなどのアドレスをご準備ください。

QRコードとマーカー画像の違い

項目 QRコード COCOARマーカー画像
デザインの変更 ×不可
QRコードの固定
○可能
紙媒体のデザインが可能
コンテンツの拡張性 △限定
URLによる展開のみ可能
○可能
マーカー自体に情報を持てるため
3次元物体の認識 ×不可
コード以外は不可
○可能
3次元物体も認識可能
マーカーサイズ △限定
カメラでスキャンできる範囲
△限定
特徴点が認識できるサイズ
紙媒体の2次利用 ×不可
新規で印刷する必要あり
○可能
既に印刷済みでも設定可能